WIMAX2+の契約期間を比較

WIMAX2+の契約期間は、年単位での契約が正統派となっています。

携帯電話の大手キャリアと同じように、契約している年数が長期になる契約であるほど月額料金が少しお安くなるようになっていて、三年や四年の長期契約と言うもの出来ます。

暫くは引越しの予定はないと言う方には、長期の契約を行った方が額面的にもお得に利用出来ます。

ですが、いつまで使用するか分からないと言うケースには、1年単位での契約がおススメでしょう

あまり1年単位で契約出来る作製企業はないので、レンタルで代用したケースいう人も沢山です。

ですが、“UQ WiMAX”の“UQ Flat 年間パスポート”は12ヵ月単位で契約の解除が出来ます。

“UQ Flat”や“UQ Step”のケースは、最低で30日間だけの利用も出来ます、。

このケースは、別に契約解除料金が2,000円程掛かってしまいます。

ですが、年契約での違約金は20,000円程掛かってしまうため、利用してみて実はWIMAX2+が使えないスポットだったと気づいたケースにはたいへん助かるプランです。

ですが、契約満了時の更新月に解約お手続をおこなわないと、自動的に契約が更新されてしまいます。

つまりは、二年契約の更新月に契約をおこなわないと、勝手にあと二年契約が交わされてしまうのです。

途中で解約したいと思っても、二年の途中で解約したケース割高な違約金が生じてしまいます。

作製企業によっては更新月になったと言う事が分かるように、葉書きでお知らせを届けてくれる所も有りますので、つい忘れてしまいそうだと言う方はお願いしてみると良いでしょう。

話の参考とさせていただいた記事のブログはこちらです。

徹底的にWiMAX・WiMAX2+のプロバイダを比較・WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく