au光のセットTOPボックス

au光でビデオ・チャンネルを確かめる為にはセットTOPボックスが必要になるのですが、これ程だと録画が出来ないですよね。
なので500Gのハードディスクが内蔵されたHD-STBと言うのがau光からレンタルなる様になりました。
月額1365円でレンタルが出来る様になっているやうです。
au光から出ているケーブルをHD-STBに接続するとau光で提供されているビデオ・チャンネルサービスの番組が見られる様になり、録画も出来るになります。
再び地デジのケーブルをHD-STBに接続すると地デジ放送や、BSデジタル放送やそのケーブルから覗ける放送が視聴出来て録画する事が出来る様になります。
録画はHD-STB内に有るハードディスクに最長500時間分録画出来る様になっています。
またチューナーが2つ付いていますので共々2番組録画が出来る様になっているのです。
更にauの携帯電話を持ち歩いているケースでは、ムービーを携帯電話に転送して見る事が出来ます。
こうしてキャンペーンをちょくちょく行っていて貸し賃を何ヶ月間か無料にすると言うケースではが有りますのでその時機で契約すると良いかもしれませんね。
KDDIのセットTOPボックスを活用する事で、色んなシーン、色んな環境条件でムービーや音楽を楽しむ事が出来る様になっているのです。
セットTOPボックスが有ると各様な事に使えます。
月額1365円と言うレンタル代がかかりますが、録画があったら嬉しいケースではには活用もかんがえてみても良いかもしれませんね。

@Niftyのau光

@niftyに契約を通じているケースでは、au光を使う事で賢く倹約する事が出来るやうです。
au光に対して、KDDIが提供している物で、光回線としておこなわれている光ファイバー回線接続サービスとなっています。
関東圏内と北海道の一部スポット、またはマンションスタイルをご活用のケースではは全国に有る主要都市に限って活用する事が出来る様になっています。
それ以外のスポットは順次拡大予定であるやうです。
@Niftyのau光を契約する事で家計を倹約する事が出来るやうです。
先ずは光ファイバー回線の月額活用料金が他の光ファイバー回線の同サービスを提供している活用料金一層基本料金が安いと言う点が言えるでしょう。
大体月額5460円位になります。
キャンペーン中のケースではは3ヶ月間程、活用料金が無料と言うケースではが有ります。
マンションスタイルだと再度お安くなって3990円となっています。
また電話代にかんしてもNTT固定電話だと月額基本料1785円を無要素に支払わなければなりませんが、au光で電話サービスを活用すると月額525円で済むのです。
電話番号も電話機も交換不要と言う事ですのでお奨めだとおもいます。
またウィルスバスターの様なセキュリティソフトも月額525円と言う低めの料金で扱う事が出来ます。
どんどん1ライセンスあたり3台まで利用する事が出来ると言う事です。
この様にau光を活用する事で家計に頑張る様な倹約が出来る様になるのです。
家計を抑えたいなとかんがえている方におススメです。

au携帯電話の方はau光を

auの携帯電話を所持しているごごファミリーはとりわけやうですが、所持していないごファミリーでもau光のサービスは楽しめるサービス趣旨となっています。
auの携帯電話を所持している人は通話料がお安くなりますし、au光でビデオをレンタルしたケースでは、そのビデオが携帯電話からも見分ける事が出来る等、au携帯電話を所持している人だけに与えられた特権が有るのです。
それだけじゃなくベーシックチャンネルパックを選択するとチャンネルが36チャンネルも探る事が出来るサービスが出来ます。
二度とオプションをつけると音楽チャンネル等も附ける事が出来ます。
もう一度12チャンネル追加出来るオプションパックも有ります。
こうしてau光は導入のしやすさも受けています。
テレビ・ビデオサービスを活用する為には一旦光ファイバー回線を導入しなくてはいけませんが、これは家の近くにある電柱から光ファイバー回線を引き込んで生じる様になります。
こうして光コンセントを設置すると準備はOKです。
ここまでは工事業者が行ってくれるので殊に手を出す事は有りません。
こうしてテレビに線を繋ぐと既に探る事が出来る様になります。
それほどイージーに導入出来るのです。
ビデオを見極める為にはセットTOPボックスを活用する事になります。
一定グレードのものは月額315円で高システムが手に入るのです。
携帯電話にビデオを転送出来ると言う事も出来るのです。
この様にau携帯電話を所持しているのであるのならau光を活用すると、ムービーも持ち出せてそして活用料金もお安くなって何だかんだ使えて楽かもしれませんね。

au光の長所というのは2

色んな事が出来るau光ところが、現にどんな長所が有るか分かりませんよね。
そこでau光に対しての長所を挙げてみたいとおもいますので是非参照にしてちょうだい。
【通話料がお得に】
通話料がお得になる長所が有ります。
たとえばNTTの電話から各通信会社の携帯電話に電話をかけると1分あたり31.5円程かかります。
そのうちソフトバンクだけは1分42円にもなるやうです。
それ程しますよね。
そこでau光の電話サービスを使うとauの携帯電話でなら1分16.275円、au以外でも16.8円と半分近く電話代が割引になりますので、電話をする人であるのならなかなかお得なサービスではないでしょうか。
【着信通知】
留守中、電話がきていないかどうにか気になってしまう時って有りますよね。
そこでおススメしたいのがau光なのですが、au光の電話サービスに参画していると自宅電話に着信したと言う通知を、au携帯電話にメイルや着信履歴として通知してもらえるサービスが有ります。
その為にキーポイントな電話を逃さなくてすむ様になります。
【パーソナルコンピュータと携帯電話で連携させる】
au光に契約していると映画やドラマ等7000ものタイトルが「LISMO Video」で提供されています。
このムービーをパーソナルコンピュータ側でダウンロードさせてからauの携帯電話に転送すると携帯電話にてムービーを楽しむ事が出来ると言う連携プレイが出来ます。
ムービーの他にも着うたやビデオクリップ等をパーソナルコンピュータと携帯電話で連携させる事が出来る長所が有ります。